『徹底的に「手段」を諦める。
      「目的」を達成するために。』

              (あきらめる美学 只石 昌幸)

こんばんは!
社長の学校TV 運営事務局の平野です。

皆さんのが今持たれている「目的」は、何でしょうか?

その「目的」に対して、
どのような「手段」を考えられているでしょうか?

長い時間をかけ“その”目的・目標に向かって、
必死に立ち向かわれていると思います。

しかし、
自分のプライドや、周りの意見によって、
ある「一つの手段」に依存してはいないでしょうか?

「一つの手段」にこだわり過ぎていないでしょうか?

以外に、
「これは絶対にいいから」
「いや、これだけは絶対に譲れない」
など、自分の“感情”だけに振り回されている場合があり気がします。

『徹底的に「手段」を諦める。
      「目的」を達成するために。』

その「目的」を達成するためには、
時として「手段を諦める」ことも、必要なのかもしれません。

       『あきらめる美学』 
  >>> http://president-tv.jp/video.php?id=14 <<<